LINEが勝手に起動する

先日からからWindows10パソコンを起動すると勝手にLINEが起動するようになった。そのせいでPCが立ち上がりきるまでが遅い。おまけにこのLINE、ソフトの設定からでは自動起動を解除できない!。なんて勝手なことをしてくれるんでしょう。


LINEの自動起動を止めるには

  1. スタートボタンを右クリックして、メニューから[アプリと機能]を選択。
  2. 開いたウィンドウの左袖メニューから[スタートアップ]をクリック。
  3. 「スタートアップ」のアプリ一覧が表示されるので、その中から「LINE」をオフに。

LINEが勝手に立ち上がる原因は

LINEはスマホのレスキューとしてPCにも入れていたのですが、勝手に立ち上がるのは「Microsoft Store」のストアアプリ版のLINEです。これが勝手にインストールされて勝手に立ち上がっていました。ですから、これまでLINEのWiondows版をインストールされていた方は、LINEが二つインストールされているのではないでしょうか。ちょっとふざけるなという仕様ですね。

ということで自動起動だけでなく、自動インストールも止めておきたいところです。下記の手順で設定変更が可能です。

  1. 「Microsoft Store」を起動。
  2. 右上のメニューから[設定]を選択。
  3. [アプリを自動的に更新]をオフ。

これでもう勝手なことはされません。その代わり自動更新もされなくなりますので必要な方はご注意を。



カテゴリーPC